BUBUNEWS

rss
美容業界のトレンドや新しい取り組みなどをご紹介します。

件数:33

人気の外国人風カラーや透き通り感

人気の外国人風カラーと透き通り感

ご来店時の『髪にのこる色素をアンダー』と言い『外国人風の透き通り感』に影響します。ナチュラルカラー施術で最も重要な要素です。が、外国人風カラーは更に影響します。

彦根ブブの人気外国人風カラー解説サイト

 

同じ色を使っても結果がかわることも

  1. 意外と思われるでしょうが、微妙に違うのです。『前回良かった!』2回目も同じようにして!というとき工夫がいるのも外国人風カラー。
  2. 日々の空気による酸化・退色でアンダーが変わるからです。外国人風カラーは比較的薄い色味だから、ご来店時の髪にのこる色味に影響されやすい!
  3. 外国人風カラーに特有な透き通り感は、毛髪の質が一番影響しますがアンダーも関わります。

 

ブリーチしなくても外国人風とか透明感になる!

  1. サイト情報にブリーチしなくて〜外国人風などがあります。
  2. 退色を利用出来る場合(明るければ良いということではなく)、カラー剤だけでアプローチ!という意味です。
  3. 言い換えると、希望の色味に対しアンダーが利用できるかどうなのか!です。

 

イルミナやスロウの美容院サイトに正確性にかける表現が多くあり、一般の方に誤解されやすい。それに、イルミナやスロウもいいけれどアッシュに優れた剤は他にもあります。

 

外国人風カラーは、剤ブランドでするのではなく美容師のスキルでするヘアカラー画像サイト

外国人風カラー/アッシュカラーが人気

 

 

退色を利用しないグレー系アッシュ

  1. 美容メーカーのプロモーション画像などは『ハーフモデル』や『もともと赤みが少ない毛髪』をモデルとして選びます。これも、アンダーの選択です。
  2. いいかえれば、髪の条件が合わないとアッシュ系外国人風や透き通り感カラーをワンプロセスでは表現しにくいともいえます。
  3. 一般的なアジア人毛髪において、出来るだけ茶味を感じないアッシュにする場合、濃い染料にてカラーリングすることがあります。
  4. 赤味やオレンジ味を消したい!出来るのですが暗めになります。(退色を利用できない場合)
  5. 暗めのトレンドとは、こういったことから生まれたように感じます。

 

オークルスキンの場合
  1. アッシュは、青味の色素をもっています。見た目に青を感じなくても確実に青の色素が多く存在するのです。
  2. 前述しました濃いアッシュ(暗めに)の場合、オークルスキンと合わないこともあります。肌がくすんで見えることがあります。
  3. ファンデは、可能な限りピンクベースを使うとなじみやすいのですが。なんとも難しい判断ですね。
  4. グレーレベルのアッシュは、テレビタレントや雑誌モデルに比較的少ない。顔が綺麗に見えるパーソナルカラーからの判断かな〜と思います。茶味を感じるレベルのアッシュにとどめている。

 

明るいアッシュの外国人風カラー
  1. 退色を利用しないで明るいアッシュを求めるとき、ワンプロセスで可能なカラー剤も出てきていますが『アンダーの影響を受ける可能性』があるので難しい場合があります。
  2. ワンプロセスでは、『毛先の方が暗い』みたいなのが現象がありえます。
  3. ナチュラルカラーでの明るいアッシュの場合、茶味系アッシュになりますがオークルスキンには 似合うことが多いかもしれません。

 

なぜ、このようなことを書いているか!

インスタやサイトの美容院プロモで誤解を招くような記載が多いためお客様が勘違いされていることが多いように感じるからです。〜剤を使えば、無条件で外国人風カラーや透き通り感がでる・・というふうに。『〜剤で施術してもらったけれど全然違った』や『ブリーチしなくても出来るとあったのに!』と言って、ご来店されるお客様が多くいらっしゃいます。過剰な宣伝あるいは表現の在り様を感じるからです。

 

ブリーチに関して
自毛がブロンドベースの白人と同じようには、平均的な日本人の髪は白くブリーチしにくい。複数回ブリーチが必要です。
薬剤の強さと髪質が全くちがうのです。

 

彦根 美容院ブブのプチ外国人風人気カラー

アンダーが利用できるかどうか・・退色状態の判断。
退色が利用できないときは、ブリーチが必要なことが多いです。
と上記にかきました。

で、こんなことをしています。

  1. カラー剤のアッシュやアッシュマットの一番明るい剤に、ブルーのエキスみたいなものをガッツリ入れる。少し明度は下がりますが透き通り感があり赤みを感じにくい‼こんなカラーが人気です。
  2. いくらかでも茶味が出るアッシュ系の方が、スキンに対し合うことも多いとも思います。
  3. ブリーチ&カラーも多くしていますが、カラーだけで茶味が残るアッシュカラーが馴染みやすい方は多いです。

 

日本人風トレンドカラー

  1. 外国人風カラーという言い方、出来るだけ使わないようにしています。
    なんか恥ずかしい気がするからです。
  2. 思いませんか?今、日本人が好むトレンドカラーだと。
    日本人風トレンドカラーで良いと思うのですが。
  3. こんな感じで頑張っています。undecided 大変や!
  美容院のポータルサイト/知ってください

ホットペッパーや楽天ビュティー等で広告してません

これらポータルサイトは、有料で掲載するネット広告です。ブブに何度も営業で来店されています。(HOT〜)

 

ランキングや人気順

ポータルサイトのタイトルやディスクリプション(解説文)に人気順〜・ランキング〜・おすすめ〜と見かけます。ポータルサイトに『広告しているサロンのランキングやおすすめ』です。

 

ポータルサイトの表示法が非常に問題

このような表示をする場合『広告契約いただいたサロン様のなかで〜』と『ハッキリわかるように』表示する必要があると思う。

会社や学校の明るさ基準 | ヘアカラーに関して

学校や会社で明るさ基準

レベルスケールで検査するところもあるようです。レベルスケールは明るさの物差しで『ブリーチの明るさ段階』です。

 

カラー剤は明るさと色味

検査のレベルスケールで7レベルまでOKなら、ヘアカラーでは8トーンや9トーン程度ならOKということでもあります。明るさレベルに色が乗るので暗くみえる。トーンと表現します。暖色は7レベルが会社の基準なら7トーンのヘアカラーがおすすめですが、アッシュなどの寒色は、希望される色の濃さによっては9レベルでアプローチしても、明るさは7レベル程度に見える!ということも多いからです。ただ、退色すれば9レベルまで明るくなるのが一般です。