滋賀県彦根市の美容院・美容室ブブ

滋賀県彦根市京町3-5-37;美容院ブブは、ヘアカラー・デジタルパーマ・縮毛矯正は、口コミでも人気です。/受付; am10:00~pm7:00、駐車場; 有/予約制

彦根ブブのヘアカラーは、滋賀県でも口コミの人気で『おすすめ』です。

> > 滋賀県の美容院でヘアカラーするなら彦根ブブ
  1. ブリーチを使うカラースキルがUPすることは、『カラーだけの技術力』も上がることを意味します。通常のヘアカラーの方も非常に多いです。営業中の画像です。
  2. プロモーションタイプ画像は、モデルの顔や衣装、雰囲気に影響されるので撮らないようにしています。

件数32

  • シークレット&バレイヤージュで適当感をデザイン

    メッシュとグラデーションをバレイヤージュ(適当な感じの人気デザイン)で表現しています。上部はメッシュの上に濃いカラーを重ねているのでハッキリトはわかりませんが、明るい光のもとでは透き通り感抜群です。グラの部分を『白く』するとカジュアルになりすぎるのでベージュ系のブロンドにしています。加工100%してませんよ。

  • グレーのバレアージュ/シュワルツコフのファイバーPLEX使用

    ブリーチ後、アッシュグレー&バレイヤージュでホワイト部分をつくる。ブリーチのダメージが少なくなるシュワルツコフ製ファイバープレックスを使用しています。

  • ピンクとバイオレットのグラデーション

    アッシュのグラだけじゃない!退色を利用したヘアカラー/透き通り感があっても(透き通り感があると色味が抜けることもある)しっかりピンクを感じます。

  • シークレットアッシュ

    ブリーチでバレイヤージュ&メッシュの後、グレー系アッシュにしています。単純にブリーチ後アッシュを使うと緑がかります。そうならないようにメタリック系アッシュでアプローチ。ブリーチ部分が目立たないようにし、光が当たると透明感としてあらわれます。 こんなカラーをシークレットカラーといいます。アッシュ系におすすめ出来ます。また、単純にシルバーの剤を使用するとブリーチしていないところに茶味でますので、そうならないように剤を調合するのがノウハウとなっています。

  • ホワイトメッシュ

    『ホワイトのメッシュ』は難しい。(グラデーションのメッシュはブリーチを繰り返すことができるのでホワイトにもしやすい)薬事でブリーチのパワーに限度があることと『髪に残る色素が沈着』していることがあるからです。

  • ホワイトベースにグレーのメッシュ

    最も新しいと思われる主剤のPLEXでブリーチしました。ホワイトベースにグレーのメッシュ。カラー履歴や色素沈着によっては白くまでできないこともあります。それにしても今回のPLEXいいな〜。世界には主剤違いの〜PLEXがいくつもあります。日本でも何種類か出ています。限界点はあるけれどブリーチのダメージずいぶん改善された。

  • バレアージュタイプのグラデーション/アッシュ

    目立つメッシュも良いですが、何となくわかるのもおしゃれです。落ち着いた雰囲気の方に向いているのでは!店舗内で太陽光をあてたバージョン。この 画像は連写にて2種あります。営業中にて!

  • ヘアカラー/メッシュ

    メッシュ/バレアージュによるグラデーションも人気です。

  • アッシュ/チャコール系アッシュ

    アッシュもいろいろ!綺麗なチャコール系アッシュ/グレーまでいかない感じです。グレーは、目がブルーの色素を感じるので、『似合わせ』から『そこまでいかない』ことも大切。

  • 3Dカラー

    ブリーチ後3色でカラーします。あるいは、ベースカラー後のハイ&ロー。適度に遊び感があっていい感じ。

  • ブリーチ/シルバーグレー

    やや残留色素(過去履歴の色が沈着して取り切れない状態)の影響をうけています。薄いイエロー程度までブリーチする必要があります。

  • ヘアカラーいろいろ/おっちゃんエロエロ

    リアルなサロンワークでのヘアカラー/モデルをつかった撮影用ではありません。モバイルのみで!

  • 透き通り感の解説用/アッシュピンク

    ヘアカラーの透き通り感を解説するために白色光源を使用/透き通ると色味が抜けることもありますが、ピンクを感じる・・透き通り感があるカラーというのはこういう意味です。

  • ベージュのグラデーション/エクステ3本使用

    グラデーションをストレートで魅せるのは本当に難しい!!ウエーブで見せる方が優しい!いずれにしても、大変でした。

  • メッシュってトレンドじゃない。もはや定番です。

    メッシュ、バレイヤージュ、グラデーション等、毎日コテコテです。知ってますか?メッシュもバレイヤージュも30年以上(もっと前から)ある技術なんですよ。(今、2017年)だから、トレンドじゃなくカラーの定番。したいときに『する』

  • 黒染め後のカラー

    脱染+カラー/黒染め後のヘアカラーは、本当に難しい。出来ることと出来ないことがあります。ヘアカラーは『出来ないことを知らないと、出来ない』という原則があります。

  • アクティングポーズのプロモはしないポリシー

    画像のポリシー/髪画像だけ/モデルの顔や『しぐさ』・・アクティングポーズで雰囲気が出るプロモしません。美容師のスキルとは違うと思うからです。

  • 白髪染め/派手になりすぎないように毛先をグラデーション

    グラデーションは、トレンドではなく定番です。白髪染めでファッションカラーのように!

  • 暗めにするときはファッションカラーで!

    暗めのカラートレンドがあります。白髪染めでも出来ますがオレンジ味や茶味が光に透けたり退色すると出てきます。画像の左側は加工していますが、こんな感じに見えるという例示です。ファッションカラーで暗めにすると透き通り感がでます。ただ、染める前の髪色の条件もあります。

  • ホワイトブリーチ

    PLEX処理(日本で販売されているPLEXではなく新しい化学による新規成分による先行使用ができます)のブリーチ/カラー履歴による残留する色素の影響を受けるのがブリーチです。

  • エクステによるバレアージュタイプのグラデーション

    エクステでグラデーションにするのも良い選択!学生の夏休み期間だけとか❗

  • オリエンタルブラックとベージュのバレアージュ

    かなりドキドキするヘアカラーです。みんな同じでは面白くない!! する側もされる側も緊張したカラーでした。

  • グレーアッシュ

    グレーアッシュはトレンドですが、タレントやモデルでは意外とない!茶味を感じるアッシュ程度が肌色に似合う方が多いからです。本格的なグレーにするときは、ブリーチが必要でグラデーションやメッシュを組み合わせるのが良いです。

  • ネイビー

    退色が利用できるかブリーチが必要です。オークルベースの方は顔色がくすむ可能性があります!トレンドが良いわけじゃない!

  • 滋賀県彦根市の美容院ブブのオフィシャルトップ

    ブブのヘアカラーは人気です。

  • ピンクアッシュ

    パープルに特殊なレッドピンクを+で、ほんのりピンクを感じるように。

  • オレンジピンク

    ブリーチしないカラーだけ。ピンク、レッド、イエロー、べージュ系統は同じレベルの剤でもかなり明るく感じます。ただし、毛髪条件も必要です。

  • デジタルパーマ/グラデーション

    デジタルパーマも人気です。

    デジタルパーマ

    パーマは、毛先に陰影がでると良いのでグラデーションや毛先のメッシュもおすすめです。

  • グレーアッシュ系グラデーション

    カラー剤とブリーチの2プロセス/先にブリーチや後でブリーチなど様々です。

  • プロ用ブランドの処方ができます

    パーマやカラーは化学反応です。通常のトリートメントでは『役不足』です。ブブの企画処方するプロ用ブランドを多くのサロン様にご利用いただいています。

  • ヘアカラー/ブリーチを使用しないマックス明度のベージュ

    トレンドに暗めがありカラー剤だけでは明るく出来ないときもあります。

  • インナーブリーチ

    ブリーチは、残留する色素の影響をうけます。薄いイエロー程度に抜けるとホワイト処理で白くなります。