美容室BUBUオフィシャル > BUBUNEWS > 彦根を散歩する | おすすめの逍遥

彦根を散歩する | おすすめの逍遥

彦根を散歩する | おすすめの逍遥

彦根を散歩する。自転車で遊ぶ。

美容院ブブのシンボルツリー

散歩は、ここから始まります。

ブブのシンボルツリーは、2種あります。

  1. オリーブ
    まだ小さくて、細くて!大きく育だって。大谷選手に負けないように名前をつけました。「オリピン」
  2. コトネアスター グラウコフィラス
    「青灰の獅子」の意味があるようです。ブブは獅子舞がキャラクターなので「いいやん!」になりました。下の画像がコトネアスター グラウコフィラスです。「吾輩は常緑である。名前はまだない。」

ブブのシンボルツリー  グラウコフィラス

彦根を散歩

金亀公園金

住宅街の近く!が、散歩コースのポイント!ここは犬の散歩にも向いている並木のある公園です。すぐ隣では、子供たちの遊び場所や滋賀大学のボート部があります。若いって「いいな」思う。

わんこの散歩にものすごく良い 金亀公園

旧彦根港の水路

釣りをしてる人が多いです。親付きで子供の釣りデビューに良いのでは!滋賀大のボート部がトレーニングしています。

彦根旧港湾の水路

彦根城

彦根城の中の外周(天守に行かない)も散歩におすすめです。また、規模は小さいですが梅林も風情があり良いですよ。

彦根城 国宝

石田三成の城があった佐和山

石田三成の城があった佐和山です。(競技場の柱の横:画像の中央)彦根市街地に霧がかかる時、彦根城天守が天空の城になります。ただ、佐和山に上っても「何もない」に近いですいです。彦根城の石垣には、佐和山城の石垣の石も使われているようです。佐和山に登るなら、雪のない冬か春先がおすすめです。信長も井伊家も関わる歴史の山です。

彦根城は佐和山の画像に向かって右45度近くにあり、徒歩でも往来できる位置関係です。

おすすめの彦根城博物館資料

石田三成の城があった佐和山

彦根の競技場

2024年の年始には、完成していません。雪景色の山は、伊吹山です。日本で7番目に高いそうです。ハイキングコースもあり、高山植物も多様性があり綺麗ですよ。

彦根の競技場

雪景色の伊吹山

琵琶湖

滋賀県は綺麗な湧き水の出るところもあり、現在でも絶滅危惧種のハリヨが生息しているところがあります。ハリヨは、世界レベルの希少種です。昔は、滋賀県のいたるところに生息していたそうです。また、梅花藻(バイカモ)という日本固有種も綺麗ですよ。

琵琶湖は、世界的にも希少な古代湖です。故に、生態系が多様です。しかし、絶滅危惧種が多くて、そのレベルは湖面を覗く目視レベルでもわかります。素人から見ても大丈夫じゃないことを実感します。

松原水泳場

昔は砂浜だった。今は、芝が一面に。散歩には芝の方が良いけれど、砂浜がなくなったのが残念。なんでこんな風にしたのだろう!

琵琶湖 鴨とウィンドウサーフィン

鴨

昔懐かしい監視等 

遊泳者の監視塔。夏は貸しボートもあった。懐かしい!

芹川土手の遊歩道

年配者の散歩も。もう少し散歩する人多くてもよいと思うが。若い人が何で「こんなんに少ないのだろう?」横にある芹川も、遊ぶ子供たちがいない!なんでなん?

なんで?

芹川の土手 遊歩道