BUBUオフィシャル > BUBUNEWS > イヤリングカラーとインナーカラー

イヤリングカラーとインナーカラー

イヤリングカラーとインナーカラー

イヤリングカラーとインナーカラーをカラートリートメントでつくる

画像はブリーチ後、カラートリートメントを3色使用したインナーカラーです。 イヤリングカラーは、耳廻りの髪をリーチした後、カラートリートメントでアプローチします。耳にかけた時、3色使用すると本当にきれいなイヤリングになります。SNS画像では1色が多いですが3色がおしゃれ感UPです。

 

フェイスフレミングとイヤリングカラーの組み合わせ

フェイスフレミング(顔回りまでブリーチ)+カラートリートメントやサイドまでブリーチしてイヤリング部分とつなげたカラートリートメントデザインなどが人気です。

ブリーチなしでカラーだけでインナーカラーやイヤリングカラー

カラー剤のみの明度差と色味でのデザインも派手になりすぎず、一色カラーにない遊びがおしゃれ感UPです。

2022年のインナーカラーは3色インナー

インナーカラーは2022年も人気です。ただ、3色程度使用することが多くなっています。