滋賀県彦根市の美容院・美容室ブブ

滋賀県彦根市京町3-5-37;美容院ブブは、ヘアカラー・デジタルパーマ・縮毛矯正は、口コミでも人気です。/受付; am10:00~pm7:00、駐車場; 有/予約制

彦根ブブのヘアカラーは、滋賀県でも口コミの人気で『おすすめ』です。

縮毛矯正とストレートパーマの詳細

縮毛矯正ストレートは、クセ毛をストレートにする技術です。ストレートパーマは、パーマをとる目的や弱いうねりを落ち着かせる技術です。

ストレートパーマで、弱いクセやうねりがストレートになっても『もどり』が早いです。

縮毛矯正は、短時間でも出来ますが『もどり』やすくなる可能性もあるため、相応に時間をかけるのがよいです。

 

2018年に、上記2種以外の新規カテゴリーがでてきました。(パーマ剤ではありません)

現在(20183月現在)、施術トレーニング中ですので、もうしばらくお待ち下さい。

弱いうねりやパサツキ毛を落ち着かせ1ヶ月半程度モツ様です。ダメージが少ないようです。

 

 

リタッチと流さないトリートメントのストレート効果

リタッチが基本です。既ストレート部を何度も施術するとダメージがでてきます。

少々のうねりなら、流さないトリートメントのVIGUSIやヘアタイム618で対応できることがあります。

 

 

専門的ですがお読みください。

ストレートパーマ剤は、クリーム形状が多いです。必要なところに、とどまらせる目的があります。

クリームというのは、水と油を混合して出来ていますので毛髪に水分が多いと『水に溶ける可能性が』あります。

毛髪がウエットだと既ストレート部にも浸透してく可能性があることを意味します。

 

上記のことから、縮毛矯正前のシャンプーは原則しません。20年近くの実績があります。

 

クリームには乳化剤・界面活性剤で乳化してある・・汚れも取れるという観点があります。(1剤を10〜15分程度放置するのです)

また、1剤を流す時に独特の工夫があり、シャンプーの代わりをしています。

 

このあたりは、ブブのノウハウです。

 

髪は記憶形状ポリマー

耳に髪をかける習慣のある方は、もみあげ部分が
カールしてしまうことが多々あります。ポニーテールも『くくりグセ』がでます。

これに似た現象として、シャンプー後にウエーット状態で寝ると
寝癖が顕著となり、髪が日々記憶形状するような気がします。

 

よって、先にあげた流さないトリートメントをタオルドライ程度のウエット髪に
使い、しっかり乾かしてから寝る! おすすめいたします。

 

シャンプーは、市販品で十分ですが選択する必要もありそうです。

何が良いのか特定はできませんが、矯正に『あう、あわない』があるような気がします。

どちらかというと しっとり系のシャンプーやコンディショナー(トリートメント)で
質感が好みの製品を選択するのが良いと思います。

 

ご注意

『クセ毛用〜』という製品は、縮毛矯正やストレートした髪にも使えるのか
何もしていない髪を対象とした製品なのかを知る必要があります。

メーカーに問い合わせてください。

 

ブブの縮毛矯正は人気/専門情報

他店格差として取り組んでいる内容です。(メーカー様の製品プレゼンをコピーしているものではありません。)

様々な知見を試し、独自のノウハウとしています。

  • ヘアアイロンの熱による水分爆発(ヒートブリスター)というのがあります。それを抑制します。
  • システィン酸の生成というのがあります。(ヘアカラーにもあります) 大きなダメージ要因です。
  • 2剤は、過酸化水素を使いますので、残留するとダメージしますので分解処理します。
  • 仕上げは可逆性反応をもつRPAケラチンと、VIGUSIというプロ用流さないトリートメントで『合一』ということをします。
  • タンパク凝集を抑制すると弾力のあるストレートが期待できます。

 

縮毛矯正は、簡単な技術のように思われるかもしれませんが知識と経験がかなり必要な技術です。