BUBUオフィシャル > BUBUNEWS > 縮毛矯正とヴィグシプレックス

縮毛矯正とヴィグシプレックス

縮毛矯正とヴィグシプレックス

縮毛矯正とヴィグシプレックスの組み合わせ

縮毛矯正にはミルボンの縮毛矯正剤を使用します。近日、大手様からプレックスタイプの縮毛矯正剤がでてきます。が、ミルボンの矯正剤にこだわります。なぜなら、ブブは、プレックス矯正を独自に出来るからです。

 

ミルボンの縮毛矯正剤とヴィグシプレックス

ミルボンの矯正剤とVIGUSIPLEXで矯正ストレートのダメージを少なくできる。(2021年にはサロン用ボンディングプレックス髪小舞を製品化しています。一層効果的な施術のために)

 

縮毛矯正前にはシャンプーを基本しない

ノウハウです。多くの矯正剤は液状やジェル状でなくクリーム形状なのか!単純に剤の浸透を考えれば液状やジェル状の方が有利とおもうのです。基本的に事前シャンプーしない理由を、このことから10年以上前から検証してきたいきさつがあります。 シャンプー効果は泡が出るものだけではありません。このあたりは重要ですから開示できません。

 

美容院技術は、多くの美容師ガ共通するノウハウと独自の方法で成り立っています。独自の技術が優れているなら、それがそのサロンのブランドになり他店格差になると思います。ところで、事前シャンプーしないことを他の美容師に、その是非を聞けば『薬剤浸透に問題が出る』となるでしょう!例えばシリコーンの被膜が・・・という具合です。本当でしょうか?サイト情報はコピペの連鎖もあります。(オイルべたべた、ワックス使用などのときは事前シャンプーは必要です。)

 

美容院の仕上げ時と日々のケアはVIGUSIPLEX

しなやかな髪の強化がプレックスの本質で、従来のトリートメントよりケア要素が向上しています。そして質感はサラツル!おすすめいたします。