滋賀県彦根市京町3-5-37 美容院|美容室 ヘアカラー・デジタルパーマ・縮毛矯正・エクステが口コミで人気/受付; am10:00~pm7:00、駐車場; 有/予約制

滋賀県の美容院です。彦根ブブのヘアカラーは、滋賀県彦根市でも口コミの人気が多く、おすすめです。

トリートメントへのこだわり

トリートメントを『施術中に付属』させています。技術工程に付属させるトリートメントを処理剤といいます。

パーマやカラーは、ダメージ要因が生成されます。通常のサロントリートメントでは取り除くことが出来ない場合があります。

このことから、ヘアカラー+トリートメントのようなメニューやキャンペーを設けたことがありません。

必要なことなら、御客様来店時、毎回しておく必要があると思うのです。

しかも、追加料金なしというのが望まれることだと思うのです。

 

 

『パーマやカラーに共通する悪さ』

ヘアカラー/パーマ/矯正ストレートに共通するダメージ要因が生成され、『それはず〜と残ります。』・・『不可逆性の悪さ』といいます。

この悪さを抑止できるのは、特定の成分による処理です。この工程を施術中に行っています。

シャンプー中・カット時・仕上げ時にするので、お客様は気が付かないと思います。

3種程度使用します。

トリートメントは、悪さを出来るだけ取り除く必要性から『処理という施術』をカラーやパーマに付属させています。

これらのことから、トリートメントメニューを設けていません。

美容院での『処理施術』と日常では『流さないトリートメント』使用が良いと考えています。

ただ、有効な処理をしてからの手入れが望まれます。

 

トリートメントにおいて

*余談ですが、加温も原則しません。ダメージ要因も進むかもしれないからです。
化学反応は、良いも悪いも温度が高いほうが促進されるからです。

 

 

  トリートメントに必要な、抗酸化物/抗酸化カロテノイド

 

画像の使用許可済 皆さんご存知のアスタキサンチンの生成過程です。スキン化粧品によく使用されていますね!(通常、美容院レベルでは使用できない画像。一般に美容院では、メーカー製品のプロモ画像を使用すると思います。ブブは、製品を構成する成分画像を使用させて頂けます。他にも、多くの成分使用許可画像があります。

 

 

プロ用として企画/開発に参画した製品づくり

ブブは、プロ用製品のブランドをもっています。美容院によくあるOEMオリジナルシャンプーやトリートメントとは全く違います。

プロ用ですので、パッケージデザインやプロモにコストをかけていないのでおしゃれ感はありませんよ。

 

 
◼この画像リンクから、スピリッツブランドをご覧ください。
プロ用ですので、文字が多いです。ブブのレベルがいくらかご理解いただけると思います。
流さないトリートメント。ヘアオイル、補修処理剤のブランド/スピリッツはブブが参画・企画