滋賀県彦根市京町3-5-37 美容院|美容室ブブ  ヘアカラー・デジタルパーマ・縮毛矯正・エクステが口コミで人気/受付; am10:00~pm7:00、駐車場; 有/予約制

滋賀県の美容院です。彦根ブブのヘアカラーは、滋賀県彦根市でも口コミの人気が多く、おすすめです。

デジタルパーマの人気

かつてのデジタルパーマとかなり違います。独自の施術を他店様にも供与しています。可逆反応性デジタルパーマは人気でおすすめです。

デジタルパーマは、美容院の施術差が明快にあると思います。ブブのパーマカテゴリーとしては縮毛矯正ストレートと同じ位いご利用いただいてます。(矯正と言えば、ブブ!と、よく言っていただきます。)

 

 

ブブのデジタルパーマは、独自の完全酸性で人気です。

デジタルパーマ機器

 

デジタルパーマの特徴

髪を乾燥させる行程がデジタルパーマに共通で他のパーマとの違いです。乾かし方によって巻髪ふうになったり毛先の遊びカールになったり。

通常のパーマは、ウエーブ・・・いわゆるソバージュになります。

元の髪状態にもよりますが『とにかく手入れは簡単』です。通常のパーマより楽だと思います。

 

 

滋賀県の美容院ブブ/人気のデジタルパーマ

A・・『ヘアオイルのみ』をつけてバ〜ッと乾かしただけです。このような乾かし方では、通常のパーマはバサバサになったりウエーブダウンします。

デジタルパーマは、ウエーブというよりカールの遊びになります。

デジタルパーマ/滋賀県彦根市の美容室ブブ/人気です。

B・・Aの画像が時間がたてばこんな感じになります。あるいは、ヘアオイルの量を少なめにして乾かすと、幅が広い束になります。

デジタルパーマは、手入れが楽ですよ。/滋賀の美容室:彦根ぶぶ

C・・この画像は、コテでセットしていますが『ネジネジ』で乾かし、ほぐすとこんな感じになります。

巻髪風になります。ネジネジに関しては、ユーチューブにて『デジタルパーマの乾かし方』で検索を!

ご来店の場合は、指導します。簡単です。最近では、AやBの仕上げ方がよいと思います。

あるいは、ネジネジ後、カールを適当に崩します。

 

デザイン性を保つ有効期間

半年、それ以上モツことも多々あります。毛髪との適合性がありますので言い切ることはできません。

 

パーマの種類の選択はブブがします

通常パーマかクリープパーマ(別ページに詳細あり)スタイルや毛髪に合わせてブブが判断します。料金は同じです。

デジタルパーマは、スタイルによっては『おすすめ』します。が、通常のパーマの方が良いと思うときは、そのようにお伝えします。

 

 

 

デジタルパーマの技術の一部をご紹介します。

  1. 1剤を流した後、乾燥工程に入る方法
  2. 1剤を流した後、クリープという放置後、乾燥工程に入る方法

 

別に

  1. 1剤を塗布し、流した後ロットを巻く方法
  2. ロットを巻いて『通常パーマのように1剤を塗布』し流す方法

2とbの方がカールは良く出ます。現在、ブブでは、1とaを選択しています。

ですが、別のことで補う必要が出てきます。・・・ここが独自で、製品の開発までした。ということです。

多くのサロン様にご利用いただいています。

 

クリープパーマの加温器は、デジタルパーマにも使います。

 

 

デイタルパーマにも使用するRPA SSエージェント

『可逆反応性完全酸性デジタルパーマ』で施術

柔らかくモチが良いウエーブやカールになります。RPA SSエージェント(ブブ開発)いう可逆反応処理剤で可能な限りダメージを抑制します。

毛髪にとりアルカリは大きなダメージ要因です。デジタルパーマ時は、一切アルカリを使用しない剤も用事調整します。

*酸性パーマ剤も、いろいろあるのです。

 


パーマカテゴリーは、毛髪診断の結果できないこともあります。

毛髪処理剤/RPA SSエージェント