滋賀県彦根市京町3-5-37 美容院|美容室ブブ  ヘアカラー・デジタルパーマ・縮毛矯正・エクステが口コミで人気/受付; am10:00~pm7:00、駐車場; 有/予約制

ヘアカラーは、滋賀県彦根市で口コミが多く人気で特におすすめです。

 

> > ヘアカラー/グレー・・アッシュグレーやグレージュ お客様と美容師用

ヘアカラー/グレー・・アッシュグレーやグレージュ お客様と美容師用

ヘアカラー/グレー・・アッシュグレーやグレージュ お客様と美容師用

グレーのヘアカラーがトレンド

お客様に知っていただきたいことがあります。

グレー系の色味もアッシュと表現するようになってきました。アッシュの分類は次のようになっています。

茶ベースで、オレンジや赤みを感じにくい『くすんだ』色味。ーー通常のアッシュ

上記の色味をグレーがかってみえるまでオレンジや赤みをキャンセル。ーーグレージューー髪状態にもよりますがカラーのみでできる事が多いです。

 

グレーに見える。無彩色系とブルーがかったグレーがサイト画像にあるとおもいます。ブブは、無彩色系グレーの方がオークルベースの肌には似合うと思っています。イルミナベースのグレーもいいですが 無彩色グレーを出す方が難しい!

グレーに見える色味は、ブリーチ+カラーかカラー+カラーのWカラーが必要となります。

最近 いくつかのブランドでブリーチをしないでグレーにできる!というプロモが展開されています。画像つきで。 ですがモデルの髪を見るとブリーチレベルの退色!!を利用したものが多い。

黒髪(自毛)や色味が残っている髪に一度のヘアカラーでグレーには出来ないとおもいます。

撮影の光源はものによってはグレーに見えたり、雑誌などの印刷色は普通のアッシュですらグレーに見えるほどに色味が変わるときがあります。経験してます。ネット環境下では、画像処理もできるし、そもそも現実とは違う色味に見えるなどは普通です。  いずれもにしても退色をカラーデザインと技術的に利用できないときは、wカラーが必要となります。

蛍光灯とその種類、LED白色、自然光ーーーグレーに限らず色味は、物凄く変わります。

 

とにかくアッシュは、相談が特に大切です。